<< 不思議なストーリー展開『牙』 | main | 嵌っちゃたよ高杉『銀魂』紅桜編 >>
2014.02.03 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2007.07.26 Thursday

    盲目の刀使い『死がふたりを分かつまで』DOUBLE-S

    0
      表紙の絵と裏表紙のあらすじに惹かれて買ったのが初めでした。
      いや〜ハマってます! 主人公の土方護は盲目でありながら、サングラスと杖の先に仕込まれた超音波の反響を解析して立体化した映像を直接網膜に投影して回りの風景を“見て”いる……それによって可視出来ないところまで見える場合や、反対に感知できなくて窮地に陥ることもありますが、もともと勘が鋭く、他の盲人と同様に視覚以外の感覚が発達している為、物ともしない超人的なところもあります。
      仕込杖は何でも切り裂く単分子構造を利用した優れもの。
      土方の過去や背景はまだ謎が多いですが、おいおい出てくるでしょう。そして「死がふたりを分かつまで」を契約期限として彼を雇った90%以上の正確さで未来を予知する少女・遠山遥。彼女を狙う様々な組織から、彼女を護る事ができるのか?
      とにかく、土方がメチャかっこいいんですよ〜。クールでドライなところもありますが、ホットな面も見せてくれたり……戦いのさなか、ニヤリと不敵に笑う姿には惚れ惚れします。でも、どう考えても悪って感じなんですけどね……
      彼の“目”は非常に疲れるそうで、暇さえあれば寝ているところとか面白いです。回りが呆れていますね(笑)
      現在5巻まで刊行されていますが、まだまだ続くようです。 -----
      2014.02.03 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする