<< 『五条霊戦記』鬼とは?人とは? | main | 不思議なストーリー展開『牙』 >>
2014.02.03 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2006.12.10 Sunday

    気ままな風は何処へ向かう?『牙』

    0
      日曜日の朝8:30からオンエア中のアニメ『牙』M.MARRY家では母娘そろってはまっていて、今一番面白いアニメ! とイチオシの作品です。
      主人公ゼッドは無愛想で生意気。いつも扉や門を破壊する問題児。学校では彼を退学処分にするかどうか、先生と生徒会長で話し合っています。
      一方、そんな問題児のゼッドですが、母親思いで優しい一面も…記憶喪失で、精神を病んでいる母親の元へ足繁く通っています。
      幼馴染でゼッドの親友でもある生徒会長のノアだけが、彼の本当の優しさを知っているようです。
      ところが、とうとう捕まってしまい、閉じ込められた場所が火事に…ノアに助けられますが、母親の病院へ向かう途中で先生の一人に襲われてしまいます。母親はゼッドの持っていた羽を見て、何かを思い出します。どうやらこの世界の人間ではなかったような母親とゼッドを襲った先生…この二人は一体何者? そしてゼッドは…?
      警察に追われ追い詰められた先で、最近夢に見る羽を持ったスピリット(このときにはまだそれが何なのかは不明でしたが)が現れ、ぽっかりと開いた空間から風が…
      ゼッドの暮らすカームの街には風が吹かず、澱んだ空気が満ちています。不思議な空間から吹いた風は、ゼッドの手にあるシャードマークを呼び覚まし、ゼッドは不思議なスピリットの跡を追うようにその空間へ身を躍らせます。
      このあと空が澄み渡り、風が吹く美しい国、テンプラーへとシフティング(空間移動をこの世界ではこう呼びます)いきなりスピリットというモンスターを操るシャードキャスターの戦いに巻き込まれてしまいます(といっても、修行の真っ只中へ現れるのですが)それからゼッドのテンプラーでの生活が始まります。これがざっと物語の冒頭部分のあらすじですが、現在はかなり話が進んでいて、ようやく主人公ゼッドの謎が明らかになっていくようです。
      とにかく彼は勝手で気ままで生意気! 私はそこが大いに気に入っていますが、彼の持つスピリット・アミルガウルと同じ風のような少年です。アミルガウルも自分勝手で気ままで尊大な感じのスピリットです(笑)
      暫くこの『牙』にスポットをあてて紹介していきたいと思います。
      でも、この文章って全然紹介になってないような気がするけど…
      異色ファンタジー…というのがこの作品に当てはまるジャンルでしょうか…とにかく面白いですね。(いや、だからこんな紹介じゃわかんないって…) -----
      2014.02.03 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする